logomark[メンタルヘルス EAP] 個人の輝きと組織の活性化を応援します!
ライフデザイン研究所-LifeDesign Institute-[メンタルヘルス EAP]
TOP パンフレット[メンタルヘルス EAP] 会社概要[メンタルヘルス EAP] お問い合わせ[メンタルヘルス EAP] 個人情報保護ポリシー[メンタルヘルス EAP] サイトマップ[メンタルヘルス EAP]
ライフデザイン研究所からのお知らせやキャンペーン情報、メンタルヘルスケアに関するニュースやトピックスをお届けします。
<< July 2013 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
社内講師の育成が相乗効果を生んでいます♪
すっかりご無沙汰しております。
最近は、大企業様や中堅企業様から、社内講師の育成のお声掛けを頂いています。先日は、大手流通会社から、若手におけるTransactional Analysis(交流分析)の講師の育成依頼があり、熱心な社内講師の方々と良き一日を過ごさせていただきました。

また、メンタルヘルスの社内講師の育成依頼が多く、弊所のテキストデータを提供しながら、セルフケアやラインケアの基本的な講義ができるように、産業保健スタッフやメンタルヘルス担当者の育成を図っています。
もともと弊所から提案させていただいたのがきっかけで、最近は、内容を口コミで聞きつけてくださり、お声掛け頂くようになりました。
社内講師の方が基本的なレクチャーできれば、中途採用者や昇進昇格者など、それぞれの変化の多い(変化をともなう)タイミングで講義ができ、その都度、外部講師を招かなくて済むので、たいへん喜ばれています。

中堅規模以上になると各地に支店が多く、その都度、外部講師というわけにもいきません。そのため、弊所からの提案で、社内の安全衛生管理者を集め、彼らに各地で基本的なレクチャーをしていただくようにしました。

そうすると、各地で意識の高い責任者が育ちその方を中心にメンタルヘルスへの啓蒙が図られ結果的に全社的に良い風土が築かれつつあります。
予想以上の相乗効果が発揮され、いまでは、メンタル・トレーニングやアサーティブ、タイムマネジメントなど、負担の少ない範囲で担当テーマを増やし、本社の人材開発や産業保健室からのアプローチだけでなく、支店発全国展開を促進しています。

さらに、支店での成功事例が全社に水平展開され、より好ましい予防のためのメンタルヘルスの風土が築かれる階段を着実に登り始めています。